UKハードコア「Disorder」未発表ライブCDBOXプロジェクト

プロジェクトカテゴリ : 音楽

UKハードコア「Disorder」未発表ライブCDBOXプロジェクト

このプロジェクトについて
1980年代初期、セックスピストルズやクラッシュのパンクムーブメントから派生し、
もっと過激に、もっと極端に、もっとスピード感を、と突き詰めていくパンクスの中から、
ハードコアパンクという一つのムーブメントが始まりました。
ヘビーメタルの重低音をパンクに融合したDischarge、労働者階級の不満をOiという形で表したEXPLOITED等を筆頭に、
ハードコアパンクはロンドンのアンダーグラウンドな音楽シーンを席巻し、そこにインディペンデントレーベルという、
自分たちの手でメジャーの商業主義ではない、レコード制作を行う手段も確率していきました。
その影響は、今日の日本のインディーズというシーンにも与えています。

その中で、最も過激でキッズたちに指示されたハードコアパンクスがいました。
ノイズコアなどと呼ばれ、究極に早いドラムと、ぐしゃぐしゃに歪んだノイズギターに、
政治的メッセージ色の強い歌詞で、オーディエンスもバイオレンスと化すような殺伐した、ステージ・・・というようなパンクスの巨頭が2バンド。
1つはCAHOS UK、
もう一つが今回の「Disorder」です。



Disorderは1980年にイギリスのブリストル地域で結成しました。
1981年にComplete Disorder EP (Disorder, 1981)シングルを発売し
1984年にファーストアルバムUnder the Scalpel Blade (Disorder, 1984)を発売しました
その後も、何度もメンバーチェンジを繰り返し、現在までハードコアパンクとしての
活動を続けています。

今回のプロジェクトは、歴史に残すべきハードコアパンク「Disorder」の最も影響力も大きかった1980年代に、
DIY精神におけるパンクコミュミティとして、日本のパンクスとの交流も深く、そこで彼らのライブ音源をトレードしていました。
その内容は、素晴らしいものがあり、ぜひこの機会に、彼らの素晴らしいライブ音源を
デジタル化し、聴いてもらえるべき作品化するというものです。



内容に関しましては、彼らから送っていただいたカセットテープ7本を、デジタルリマスター化し、CDBOXセットにしたいと考えいます。











ハードコア熱かりし1980年代、ロンドンのクラブの片隅で、ノイズとバイオレンスにまみれた貴重な「Disorder」の音。
絶対に、世に出さなければいけないものだと、感じます。

この機会にぜひ、皆様のお力をお借りし、皆様の手で一緒に、DIY精神あふれるやり方で、クラウドファンディングという形で、トライしてみたいと思います。
何卒、よろしくお願いいたします。




プロジェクトオーナー

現在の支援金総額

  • ¥0
  • サポーター0 人

このプロジェクトはSUCCESSせずに
2016/02/19 23:59 に終了しました